タマのホームページへようこそ!

沖縄の歌と三線(さんしん)を奏で、京都を中心に演奏活動をしています。
沖縄の音楽を通して、多くの人たちとつながり、みなさんと共に心暖かな時間を過ごせればと思っています。

プロフィール

1975年 京都生まれ。
子供時代から音楽が好きで、様々な楽器に触れて育つ。
1997年 沖縄生まれの父がやっていた歌三線に興味を持ち、琉球民謡及び琉球古典音楽を学び始める。
2001年 琉球民謡コンクールにて新人賞受賞。
2002年 先天性緑内障によりほとんどの視力を失う。
2011年 多くのみなさんに支えられながら演奏活動を開始。
2016年 琉球民謡コンクールにて優秀賞受賞。
現在、琉球民謡伝統協会に所属し、京都琉球ゆう遊会でエイサーの地謡をする他、様々な歌い手や楽器奏者と共演。
見える人、見えない人、見えにくい人が集い働くカフェ 町家カフェさわさわを拠点に演奏活動を行っている。

リンク

町家カフェさわさわ「島唄なひととき」
見える人、見えない人、見えにくい人が集い働くカフェ 町家カフェさわさわ。毎週月曜日の午後に三線ライブ「島唄なひととき」を行っています。歌と三線を通しての心温かな楽しいひととき。みなさんのお越しを心よりお待ちしています。
琉球民謡伝統協会
松絃流宗家 師範 新崎 松秀氏により平成6年に設立された民謡協会です。「芸道求心」「継続は力なり」を合言葉として、沖縄県全域及び、全国に多くの支部を持ち、芸能コンクール等を主催しています。
京都琉球ゆう遊会
1993年に京都府宇治市在住の沖縄県出身者を中心に結成されたエイサー団体。沖縄市園田青年会のエイサーの手をベースに京都府内を中心に関西各地で活動しています。
NPO法人音の風
京都市内を中心に、様々な施設等での音楽レクリエーションをはじめ、歌声教室や楽器のレッスン、音楽療法、コンサートなど、幅広く活動しているNPO法人です。
ゲストハウス下町九条
ウクレレを奏でるTOMOさんの営む昭和レトロなゲストハウス。併設のカフェ「懐古的未来」では、ミニライブを行ったり、練習場所としても使わせて頂いています。